健康でいたいなら血糖を下げる方法を知ろう|体を丈夫にする方法

女の人

お腹スッキリ生活を始める

栄養補助食品

便秘が続くことで腸にできる宿便は、ダイエットの妨げになったり免疫力を低下させたりと、様々な影響を美容と健康に与えます。改善するためには便秘を解消する必要がありますが、それには食物繊維をバランス良く摂ることが大切です。サプリメントなどを上手に利用して、スッキリ生活を送りましょう。

詳細を読む

食事の工夫で痩せるには

レディ

ダイエットには実にさまざまな方法が存在していますが、やはり一番基本的な方法は食事の工夫による食べて痩せるというものです。それゆえに食事に関するいろいろなダイエット方法も次々に登場し、世の中を賑わせています。

詳細を読む

糖尿病への対策

老人

効果的な運動と食事とは

糖尿病という病気をご存知でしょうか。食事をした後は血液中の糖分の量を示す血糖値というものが上がります。これが高い状態が続くのが糖尿病です。通常の場合は時間の経過で血糖値は通常の範囲に戻りますが、糖尿病の人は血糖値を正常値に戻す機能が弱っているので下がりにくくなっています。血糖値を下げる方法は大きく分けて3つあります。1つ目は食事です。糖分の元である炭水化物を減らすことで血糖値の上昇量を防ぎ、血糖値を下げることに繋がります。炭水化物は米やパンなどに多く含まれています。2つ目は運動です。適切な運動をすることで血糖値の上昇を抑えることができます。3つ目は薬です。体質など個人差があるので必ず医師の指示に従って使いましょう。ここでは食事内容の改善と運動で血糖値を下げる方法について説明します。

食事療法と効果的な運動

上がった血糖値を下げるにはインスリンという物質が重要です。肝臓から分泌されます。糖尿病の人は脂肪肝などで機能が低下している場合が多いです。肝臓の改善にはタウリンという成分が効果的で、魚介類に多く含まれています。血糖値の上昇自体を防ぐにはリコピンという物質が効果があります。トマトに多く含まれています。リコピンは生のままでも過熱しても栄養素が変わらないので好みの形に調理して食べられます。糖の元になる炭水化物を減らしてこれらの食品を多く摂ると良いでしょう。運動で血糖値を下げる方法もあります。食後30分から1時間程度経過後に適度な運動をすることで、血糖値の上昇量が少なくなります。短距離走のような無酸素運動よりもジョギングなどの有酸素運動の方が効果があります。無理に動くよりも可能な範囲で続けられるペースで行う方が良いです。脂肪の燃焼によって肝臓の改善にも繋がります。血糖値を下げる方法は食事と運動を組み合わせることが大事です。

腸内を改善するために

お腹

ダイエットがうまくいかない方やおなかの調子を崩しやすい方はビフィズス菌サプリで腸内バランスを整えることをおすすめします。ビフィズス菌サプリは腸内で善玉菌を増やしおなかの調子を整える作用をするほか自然に痩せやすい体質へと変化させる特徴を持っています。

詳細を読む